お世話になった方とのお別れ

昨日は、日本筆跡心理学協会会長根本先生のお別れの会でした。


昨年の11月末に亡くなられました。


74歳、まだもっと頑張れたでしょうに、とても残念です。


行動力があり、頼もしく、また楽しい方でした。


根本先生を中心に、筆跡心理学協会の方々の集まりがなかったら、


今、私は書に関わるお仕事はしていなかったかもしれません。


教室を開くきっかけになったのも先生のおかげです。



私もまた次のステップへ。頑張ります!!





個性のある字はそのままで

昨日、ある会社で筆跡診断をさせていただきました。



20名ほどの診断。



いろいろな文字を見ました。



見るポイントは数箇所ですが、それぞれに違います。



その中でとても素敵な字に出会いました。



きっと、普通のペン字の先生なら直されるような字ですが、



とても個性があり私はすごく気に入りました。



診断的にも情緒豊かなおしゃれで優雅なのびのびとした文字なのです。





「ペン字教室ではきっと直される文字でしょう。でも、素敵な字です。

ぜひぜひ、このままでいてください」




と私は言いました。



整った綺麗な模範的な字がすべてではなく、


その人らしい個性はそのままで、


直さなくてはいいところもある、


筆跡アドバイザーとしてその人らしい字が書けるよう、


指導していきたい、


と強く思いました。










筆跡診断をしてきました

昨日、暴風雨の中、立川で


TAMA Clover 倶楽部 さんの主催で筆跡診断をさせていただきました。

詳細はこちら



TAMA Clover 倶楽部さんではいろいろなイベントあり、


私も先日カラー診断を受けてきました。


自分の似合う色を知るっていいですね。


ファッションの幅が広がりました。


カラーはとても人気でキャンセル待ちだそうですが、


いろいろな製作ですとか、とても楽しそうです。






筆跡心理学協会の研究会に参加して

筆跡をみるとその人の性格がわかります。



逆に、筆跡を変えることで性格がかわります。



筆跡=行動

その行動を変えることで、毎日の習慣が変わり、性格に変化が表れます。



性格が変わることによって、生活も運命も変わる、ということをお手伝いするのが、



私達筆跡アドバイザー。


年一度の筆跡心理学協会の研究会に参加して、


同じ仲間たちの生き生きとした活動報告を聞き、


筆跡心理学のすばらしさを再確認しました。


たくさんの人に筆跡心理学を伝えていきたいです。



来年には、筆の響でも筆跡アドバイザーの資格を学べる教室展開もしていこうと思っています。


作品もたくさん作っていこう!


筆跡アドバイザー取得クラスの準備ができたらまたお知らせいたします。







 

筆跡アドバイザー研究会

研究会に行ってきました。


毎年一回の大イベントです。


全国の筆跡アドバイザーが集まり、近況報告や講義を聞きます。



通信教育で学んだ人たちですが、このような会があるのはめずらしいでしね。


職業もバラバラ、住まいもみなさん遠方から集まります。


いつもながら、自分はほんの小さなところで生きていて、ちっぽけな考えでいるんだなぁと思うこと



前向きな、意欲的な、パワーいっぱいな仲間たちから刺激をたくさん受けて、さぁまた一年、もっともっとがんばらなくては。


デザイン書

ロゴ

お気に入りの鳥居平100%のラベルです。


「鳥」という文字を見てください。


最後の点が7画目のカーブのところに交差しています。

本来、点は、このカーブの中に収めるという形になりますが、

スパッと切ったように交差している文字。


「刃物運」の筆跡です。



これは、白黒はっきりつけようとする気持ちの表れです。


ロゴの鳥居平の上に書かれた文字を見てみてください。



「頑固一徹こだわり........」

と書かれている、まさに、その言葉がぴったりです。





ロゴのデザインは、この、ワインの製作者が書かれたものではないと思いますが、

どのデザインにしようかと選んだのはワインを造った方でしょう。



「おいしいものは、おいしい!!!」


と言われているような、

自信を持っておいしいワインを作られたのだと思います。





ぶどうの丘では、いろいろなワインのラベルの展示会もありました。


同じワインでも、ロゴによって、イメージがものすごく変わるものだということがわかりました。



甘口のワインには、ほんわかとした、まろやかなロゴ。


辛口のワインには、キリッとしたロゴ。



デザイン書は見ていておもしろいです。







私もいつか、お気に入りのワインのロゴを担当してみたいです。


ですが。




そんな素敵なお話が舞い込んでこないかな














講座のお知らせ

 講座のお知らせ♪


 
筆跡セラピー&筆跡診断

  
<1日講座>
★モテ字と筆跡からみる相性など

2011年3月27日(日曜日)

13時〜15時

JR国立駅徒歩2分 
NHK学園くにたちオープンスクールにて

受講料:2500円

定員15名



<定期講座>

全6回講座 

2011年

第一回 4月10日(日曜日)

第二回 4月24日(日曜日)

第三回 5月 8日(日曜日)

第四回 5月22日(日曜日)

第五回 6月12日(日曜日)

第六回 6月26日(日曜日)

13時〜15時
NHK学園くにたちオープンスクールにて

受講料:15,000円

定員15名



お問い合わせお申し込みは

042-574-0570(NHK学園)

または

info@cho-syo.com (朝笙)まで










4時起き再開

蘭亭序の清書を終えてから、しばらく休養で朝はのんびりしていました。


のんびりしていたと言っても、パートのお仕事あり、教室もあり、で日中は大忙し



土曜日には、新年のお参りに御嶽へ登ってきました。

今回は御嶽駅からバスでケーブルカー乗り場まで往復。ケーブルカーには乗らず片道1時間は山に登って参拝してきました。

帰る頃に始まった筋肉痛は、治るまでに3日間かかりました。運動不足です



日曜日には、鎌倉の姉の家で新年会と、母の88歳米寿のお祝いをしてきました。




やっといろいろなことが終わったので、これからはお仕事に集中です。



これからは筆跡の講座の資料作りのため、また早朝起きを始めます。











筆跡セラピー&筆跡診断 講座開設(カルチャーセンターにて)

 お知らせです。



ついに、4月から、筆跡アドバイザーとして、筆跡の講座を持つことになりました。


講師デビューです ドキドキッ



筆跡を学んで、日々の生活にゆとりを持ち、癒されていただきたい、と、筆跡セラピーという言葉を使いました。

また、自分の筆跡の特徴を見つけたり、他の人への診断の仕方も勉強します。



3月末に1日講座、4月から月2回の3ヶ月の講座です。


日曜日の午後の予定です。




2月の21日に折込チラシが入ります。

申し込み等は、もう少し早くから受け付けられますので、興味のある方はぜひ、出席してみてくださいね


受講料、詳しい日程はまた後ほど。









筆跡心理学勉強会 → 同窓会

  •  昨日、第3回の筆跡アドバイザーマスターズの勉強会に出席してきました。


    日本筆跡心理学協会根本会長、長谷先生から、会の報告や、また、マスターズそれぞれの1年間の活動報告や近況、これからの予定などを各々発表し、先輩お2人のお話を聞いて勉強しました。


    毎回、この勉強会の前後に、私自身の大きな変化が起こります。

    きっと、私にとって筆跡心理学を学ぶことは人生にとってとても影響のあることだったのだと思っています。


    行動を起こさなければ何も始まらない


    きのうの勉強会の中で一番響いた言葉です。


    頑張ろう。




    日本筆跡心理学協会のHP です。



       


    筆跡の勉強会のあと、2部は欠席させていただいて、向かった先は横浜。

    中学の同窓会でした。

    4年に1度、ワールドカップの年に行うと約束し、4年ぶりの再会です。

    皆がそれぞれに、家庭をもったり仕事をしたり、みんないろいろある中子どもを育て上げていました。

    子どもが結婚した人もちらほら出てきて、次の4年後には、何人がおばあちゃんおじいちゃんになっているのでしょう?

    昔を振り返り、また、これからを考え、頭の中はいろいろな思いでいっぱいになりました。



    勉強会、同窓会と大きなイベントが2つ重なり、1時間の帰宅中、電車を乗り過ごし、2駅先まで行ってしまいました。
    1本、最終電車は残っていましたが、15分くらいホームで待っていなくてはいけなくて、今度はホームで寝てしまったら大変。。。と、そこから歩いて40分くらいでしょうかたらたらと歩いて帰りました。


    一人で電車に乗って乗り過ごしたのは生まれて初めてのことです。


    それだけ疲れていたのでしょうね。




    さて、きょうは、これから11月号の課題を仕上げなくてはいけません。

    いつも自分の課題がぎりぎりになってしまいます。