筆の響きを感じる日々

東京国立市にある”小さな”書道教室【筆の響(ふでのひびき)】を運営しています...朝笙
<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 10月号課題提出しました | main | 11月号課題提出しました >>

大菩薩嶺へ行ってきました

急に寒くなりました


寒くなる直前の夏のような暑さの日、百名山のひとつ、大菩薩嶺へ行ってきました

大菩薩嶺の少し先の丸川峠にある山小屋は、電気のない山小屋で、夜はランプで過ごします


バタバタと毎日を過ごす都会とは大違い

テレビもない、静かな時間、ゆっくりと時の流れを感じます




教室で、いつも、

ゆっくり書いてください!

と私は言いますが、

都会の日常は忙しすぎるのでしょう

皆さん、ゆっくり書くのが難しいようです

そんなに急いでどうするの?

急いで、急いで毎日過ごして、

1年あっという間って

なんだかとてももったいない気がします


たまには、ゆっくり山に行ってのんびりしてみるのもいいですよ(^^)











- | comments(0) | -

この記事に対するコメント

コメントする