Mさんの作品



八木重吉さんの詩から抜粋