筆の響きを感じる日々

東京国立市にある”小さな”書道教室【筆の響(ふでのひびき)】を運営しています...朝笙
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 箱根へ | main | 最後のお給料 >>
# サウンドヒーリング
おはようございます。朝笙です。


昨日の続きですが、
ちょっとスピリチュアル系です。

「サウンド(オンサ)ヒーリング」というものをうけてきました。


4月10日の日記に書いたエンジェルチューナーと出会ってから、チューナーにとても興味を持ったのです。


毎日生活の中に取り入れながら、チューナーの振動を感じていて、ふわ〜っと飛ばされる感覚がありました。

エンジェルチューナーは4096Hzとものすごく高い周波数なので、音楽で使うチューナーの感じとはぜんぜん違います。

チューナーについていろいろ調べてるうちに、体の部分部分にあった周波数があることを知り、その1つ1つに合うチューナーも作られていたのでした。


1本1本のチューナー、周波数に意味があり、その振動を体に伝えることによって変化が起こるらしいのです。


まだ勉強不足なので、 なにが?なんで?どうして?だから?
と疑問だらけですが、頭で考えるより、まず、体験してしまおうと、サウンドヒーリングをうけることにしました。

チューナーを振動させて、耳で聞いたり、振動しているチューナーを体の上で回したり、そんなことの繰り返しなだけなのですが。。。。。


それによって、すぐに、何か変化がおきたわけではありません。

何か変化が起きるのでしょうかね。これから。


チューナーについての使い方などを教わってきました。
このチューナーも書道とのつながりをもたせて使用できることがいろいろありそうなのです。
いろいろとアイディアをいただいてきました。

なんだか楽しくなりそうです。


チューナーについては、これからいろいろと勉強して、またわかったことなどをお伝えしていきたいと思います。


| comments(0) | trackbacks(0) | 11:42 | category: 癒し |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://hude.cho-syo.com/trackback/817199
トラックバック
Selected Entry
Archives
Links
Comments
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links