筆の響きを感じる日々

東京国立市にある”小さな”書道教室【筆の響(ふでのひびき)】を運営しています...朝笙
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 神社用の朱印帳 | main | 写経大会 >>
# 新月のお願いごと の準備
毎月、新月と満月の日が待ち遠しくなってきました。


もうすぐです。
今度の日曜日、31日(日曜日)の4時58分。

満月、新月、その時間に空を見上げても見えないし、空にはなんの変化も見られないのだけど、私は必ずそのぴったりの時刻に空を見上げるようにしています。

早朝でも深夜でも昼間でも。


今度の4時58分は、早朝でもあるし、写経しながらゆっくりしてその時間を迎えようと思っています。



外に出て月パワーをいっぱいいただいて、新月の願いを書き始めます。


今月は何のお願いにしようかな〜

って考えてると、今いちばん自分が叶えてほしいお願いごとが浮かんできます。


今回の1番のお願いごとは昇段試験。
もう2年以上も1級のまま上がらない漢字条幅をなんとか初段に上げてください。

新月の日のすぐあとに提出日。


今までの新月と満月の法則?に従うと、満月のあたりにある昇段試験の審査会で昇段の願いが叶うはず。。。
そして、次の新月のときに結果発表が届いて、

「わぁい!合格してた! 新しいスタートだわ!!」


となるはず。。。。 ?



月さま、きっと願いを叶えてくれることを信じて、あと数日間、練習練習汗
| comments(0) | trackbacks(0) | 10:58 | category: ちょっとスピリチュアル |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://hude.cho-syo.com/trackback/994515
トラックバック
Selected Entry
Archives
Links
Comments
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links